ドボルベルク カプコンフィギュアビルダー スタンダードモデル モンスターハンター Vol.4

カプコンフィギュアビルダー スタンダードモデル モンスターハンター Vol.4 ドボルベルク 獣竜種 尾槌竜  
渓流や水没林など木々の生い茂った地域に生息する大型の獣竜種。背中全体に苔や茸が生え、水牛の様な角とハンマーのような尾が特徴のモンスター。雌と幼体は群で行動するが、雄はある一定の年齢を過ぎると群を離れて繁殖期以外は単独で生活する習性を持つため、クエストで遭遇するのは全て雄の個体である。
尾槌竜の名の通りに、主に尾を使った叩きつけを攻撃手段とする。叩きつけのほか、足を軸に尾を振り回し、遠心力により大ジャンプして気絶効果があるプレス攻撃を行ってくるが、疲労状態や攻撃の予備動作の際に攻撃を当てて怯ませる事で転倒させることが可能であり、また大ジャンプからのプレス攻撃の後に地面に埋まった尾から採掘する事も可能である。
背中にあるラクダの様に脂肪で出来た二つのコブは、大型の体を維持する為の器官であると同時に弱点でもある。
草食性であり、疲労時には木々を食する。
MH3Gでは亜種が登場。赤銅色の外殻と、斧のような形状の尾が特徴で、砂原の過酷な環境に適応した結果だと推察され、乾燥地帯でも長期間の活動を可能にしている。尾を利用した攻撃は、砂とともに外敵をも吹き飛ばしてしまい、尻尾の攻撃を当てた相手を遠くに飛ばしたり、泥まみれ状態にしてしまう。また、とあるイベントクエストでは体長が40mを超える巨大なドボルベルク亜種が登場する。
テーマ曲「陽昇る水景」
「陽昇る水景」は、渓流での狩猟時に大型モンスターと遭遇した際の汎用BGMとしても使用されている。
・「モンスターハンターのモンスター一覧」(2012年5月5日 (土) 04:32‎ UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。 http://ja.wikipedia.org
 
  • カテゴリー

  • サイト内検索

PAGE TOP ↑