ゲリョス [毒の怪鳥、ゲリョス現る!] 超造形魂 モンスターハンター 第6弾

超造形魂 モンスターハンター 第6弾 ゲリョス [毒の怪鳥、ゲリョス現る!] 鳥竜種 毒怪鳥  
鳥竜種の中では比較的がっしりとした体格だが、非常に臆病で狡猾。そのため体力が減ると死んだ振りをする。肉厚なゴム質の表皮を持ち、打撃攻撃、雷属性に非常に強い。また尻尾は非常によく伸び縮みするが、その柔軟さゆえに弱点でもある。鉱物質を含んだトサカと嘴を打ち合わせて強烈な閃光を発し、敵の目をくらますことが出来る。
狂走エキスと呼ばれる体液で高い持久力を持ち、縦横無尽に駆け回りながら毒液を吐き散らす。ハンターのアイテムを盗んだり、死んだ振りをしたり、曲者と呼ばれることもある。カラスのように光る物を集める習性があり、ハンターが鉱石系アイテムを所持していると優先的に盗み取り、一度盗まれたアイテムは取り返せない。
ゴム質である表皮は絶縁体として重宝され、雷属性を帯びる武器の柄などに利用されている。
原種の表皮は灰色、亜種の表皮は紫色。
変種は肉質が大幅に硬化、加えて属性攻撃がほぼ通用しないなど、防御面で非常に強化されている。
特異個体は着弾後にその場でしばらく噴水のように吹き出る毒弾を大量に吐き出し、それを利用してハンターの行動範囲を大幅に限定してしまう。高速で閃光を放ったり、周囲を勢いよく尻尾でなぎ払ってから後方のハンターに向かって尻尾を振り回したりするほか、睡眠状態や麻痺状態に陥ったかのように見せかけるなど、死んだ振り以外にも様々な「まね」をするようになった。また、目は水晶のような水色をしており、尻尾が肥大化し、頭部や尻尾の先端が毒のような紫に染まっている。
テーマ曲「毒霞」(MH〜MHP、MHP2G)、「湿原に咆える奇獣」(MH2〜MHP2)
「湿原に咆える奇獣」は、沼地での狩猟時に大型モンスターと遭遇した際の汎用BGMとしても使用されている(MH2〜MHP2)。
「毒霞」は、旧沼地(MHP以前の沼地)での狩猟時に大型モンスターと遭遇した際の汎用BGMとしても使用されている(MH〜MHP、MHP2G)。
・「モンスターハンターのモンスター一覧」(2012年5月5日 (土) 04:32‎ UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。 http://ja.wikipedia.org
 
  • カテゴリー

  • サイト内検索

PAGE TOP ↑