シェンガオレン カプコンフィギュアビルダー スタンダードモデル モンスターハンター Vol.1

シェンガオレン カプコンフィギュアビルダー スタンダードモデル モンスターハンター Vol.1 シェンガオレン 甲殻種 砦蟹  
ラオシャンロンの頭蓋骨をヤドにする巨大な甲殻種。外殻はくすんだ蒼灰色をしている。 縄張りの移動や街への襲撃など、行動とその対処法はラオシャンロンと似るが、歩き続けるだけのラオシャンロンと違い、縄張りを侵す生物に対しては長大な鋏を打ち付ける、激しく足踏みする、背負ったラオシャンロンの頭骨から酸のブレスを吐くなどして排除しようとする。 酸のブレスは砲弾のように別のエリアへの攻撃手段にもなり、エリアごとに決まった位置に着弾するようになっている。 脚は他の甲殻種と比べると非常に長く、折り畳んだ脚を伸ばし立ち上がると胴体部分が持ち上がり、直立時のラオシャンロンに匹敵する高さとなる。また脚に一定のダメージが加わると赤く変色する。全ての足を2段階目まで赤くし、立ち上がっているときに足に一定のダメージを加えると、足が黒色に戻り、体勢を崩してしばらく動けなくなる。 背負った頭骨と本体は弱点属性が異なる。また、頭骨は打撃武器でも切断武器でも破壊できるが、他の甲殻種と比べて強固。 背負っている老山龍の頭骨は、クエストに登場する老山龍の頭よりも大きい。 剛種は攻撃力だけでなく、移動速度も大幅に上昇しており、剣士武器では追いつくのが精一杯なほど。 テーマ曲「老山龍!?」(登場時、街防衛戦時)、「大敵への挑戦」(最終防衛ライン時) 「大敵への挑戦」は、MH2のメインテーマの短縮版。
・「モンスターハンターのモンスター一覧」(2012年5月5日 (土) 04:32‎ UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。 http://ja.wikipedia.org
 
  • カテゴリー

  • サイト内検索

PAGE TOP ↑